インフルエンザの症状と2016年の微熱!熱が出ない事も?


インフルエンザは2016年もいつも通り、猛威を振るうと予想されており、症状で微熱が現れる方は、非常に多いため、症状の特徴をお伝えします。


d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s


また熱が出ないという個人差もあるため、そちらも説明します。

最初に2016年のインフルエンザ症状について解説して、次に微熱が出る方と熱が出ない場合を解説したいと思います。

インフルエンザと2016年の実態


2016年も10~4月はインフルエンザが流行るとされており、特に12月は最も多く患者が増えて、感染する確率が高くなるため、非常に危険です。

またピークは12~3月の時期とされており、1月から徐々に勢力が衰えます。

基本的に2016年は新型インフルエンザが現れなければ、いつも通りの状態になり、微熱や熱が出ないという症状もいつもと変わりません。

最近は外国人が旅行で日本に寄るので、新型インフルエンザを持ち込められる事があり、注意が必要です。

2016年の11月から予防に入る事がおすすめで、12月などのピークの時期では遅く、予防接種の効果が現るのには2~4週間の時間が掛かります。

そのためインフルエンザの2016年では11月15日までには、対策を取ります。

スポンサードリンク


微熱を伴うインフルエンザ


インフルエンザは現在3種類に分類されており、2016年もa型・b型・c型があり、潜伏期間は1~2日とされています。

その中でもa型は急激に体温が上がり、38~40度の高熱を伴い、2~4日で治ります。

初期症状に悪寒や頭痛を伴い、筋肉痛や関節痛が現れます。

しかし、熱が出ない方もいて、インフルエンザの症状は体質などの個人差があり、どの形態のインフルエンザでも熱が出ないケースもあります。

基本的に微熱であれば、a型が原因とは考えられにくいです。

逆にb型は基本的にa型と症状が似ていますが、b型は緩やかに症状が現れ、高熱になるケースは少なく、37度の微熱が継続する事が多いでしょう。

微熱はb型が原因として考えられ、基本的に下痢や嘔吐などの症状を伴いやすい特徴を持ったインフルエンザです。

しかし、a型インフルエンザも症状が軽いと微熱になる事があり、長期間微熱が継続する場合は、インフルエンザで免疫が落ちている事が考えられます。

免疫が落ちると他の病気に感染している事があり、それが微熱の原因になる事があるのです。

スポンサードリンク



熱が出ないケースとは


2016年となる今年以前に年数が増加するに連れて、インフルエンザの予防接種をする方が多いですが、注射が原因である事があります。

予防接種は微熱や高熱などの熱が出ない状態になる効果があります。

しかし、インフルエンザに感染はしているので、早めに病院に行く事が重要であり、元々予防接種は重症化を防ぐため、現れにくくする効果があるのです。

また熱が出ない事は珍しい事ではなく5割の方は、微熱や高熱が現れません。

他には風邪薬の服用が原因と考えれており、薬で一時的に熱が出ない状態を作れるので、風邪の症状と勘違いして、薬を服用した方は注意が必要です。

インフルエンザで熱が出ないケースは他にもあり、それは免疫が関係します。

免疫がインフルエンザから体を守ろうと戦ってくれますが、その際に微熱や高熱などの症状が現れるとされており、免疫が弱い人は熱が出ないケースが多いのです。

特に高齢者や子供は免疫が弱く、熱が出ない事も多いでしょう。

子供に関して説明すると体質的に大人よりも体温が高いので、熱が出た際は高熱になりやすいという特徴があります。

熱が出ないとインフルエンザと分かりづらいので、悪寒・下痢・嘔吐の症状には敏感に反応するようにしましょう。

2016年のインフルエンザ対策

インフルエンザで微熱や熱が出ないなどの症状に悩まされたくない方は、マスク・手洗い・うがいを2016年も徹底的にするべきです。

手洗いは指の間・手のシワ・親指の周り・爪の間をよく洗いましょう。

またうがいで喉を綺麗にするとインフルエンザを除去する事が出来るので、2016年もうがいを徹底するように心掛けましょう。

食べ物ではヨーグルトが良く、熱が出ない方におすすめです。

インフルエンザ患者がヨーグルトを食べると微熱の症状が現れる事があり、これはラクトフェリンという成分が免疫を高め作用と抗ウイルス作用が関係しています。

一週間に200gずつ食べれば良いので、一週間に2日はヨーグルトを食べましょう。

最後にあなたはインフルエンザを早く治したいですか?

もしそうなら下記に紹介している記事に治し方を紹介しているので、役立ちます。

インフルエンザに有効な治し方

以上で2016年のインフルエンザ症状の微熱と熱が出ないについて終わります。

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ