インフルエンザの予防接種の副作用で子供に頭痛や嘔吐?


11月ぐらいになるとインフルエンザの予防接種を受ける人が増えますが、実際に受けた子供や大人の中には、頭痛や嘔吐の副作用が現れた方がいます。


5c5d565becfc3ffc5909b446449b7cf9_s



今回はなぜ頭痛と嘔吐で現れる副作用の特徴を紹介します。


またインフルエンザの予防接種の基本的な副作用を説明して、最後に治療を早める方法をお伝えします。

インフルエンザの予防接種による副作用


インフルエンザの予防接種には副作用があり、子供や大人関係なく、下記の症状が現れるので注意しましょう。


予防接種の副作用


・鼻水
・寒気
・発熱
・頭痛
・嘔吐
・しびれ
・めまい
・患部の痛み
・患部の腫れ
・患部の痒み


以上が予防接種の副作用です。


基本的に患部の腫れ・痛み・痒みはインフルエンザの予防接種の投与から10~20%の確率で現れます。


また鼻水・寒気・発熱・頭痛・嘔吐などは5~10%の確率で現れます。


基本的に予防接種を受けた当日~数日の間に副作用は現れるのが基本で、当日~翌日が多いですが、数日後に出る方もいます。


インフルエンザの予防接種で現れた頭痛や嘔吐などの副作用は、2~3日で治る事がほとんどで、長くとも4~7日で改善されていきます。


スポンサードリンク


予防接種による副作用の頭痛とは


実際にインフルエンザの予防接種を受けて、頭痛の副作用を引き起こした子供がいて、その子供は毎年受けていました。


実際に投与してから5~6時間後に必ず微熱を出し、頭痛や咳にも見舞われたようです。


つまり頭痛の副作用はインフルエンザの予防接種を受けて、5~6時間などの数時間で頭痛の副作用が現れると子供の実例から現れるケースもあります。


基本的には1日経過した時や数日経ってから現れる傾向にあります。


子供ではありませんが、大人の方で頭痛が出た人は激しい痛みを伴ったと表現しており、頭痛は鈍痛のような感じの痛みだそうです。


また実際にインフルエンザの予防接種を受けた子供の事例は他にもあります。


その子供は頭痛・腹痛・倦怠感の副作用を伴ったようで、基本的にインフルエンザの予防接種を受けて頭痛が出た際は、倦怠感も同時に現れる傾向にあります。


また酷いケースもあり、実際に15歳の子供に予防接種を受けさせると40度の高熱と頭痛の副作用が現れ、頭痛が治るのに一週間掛かったようです。


通常2~3日で治りますが、4~7日まで長引く事も稀にあります。


またインフルエンザの予防接種で、頭痛が現れる際は熱も出やすく、ワクチンの異物を退治するために熱を出すので、その際に血流の流れが急激になります。


そのため、血管が膨張して、周辺の神経を圧迫して頭痛に繋がるので、熱が頭痛の副作用に繋がる事もあり、実際に二つの副作用が同時に出ている人は多いです。


しかし、熱は現れず、頭痛を伴う人もいるので、個人差があります。


最後に頭痛を和らげる方法を紹介しておくので、興味がある人は参考にしてください。

スポンサードリンク



子供の嘔吐の副作用とは


インフレルエンザの予防接種を実際に受けた子供は多く、それと同時に嘔吐の副作用を伴ったケースは非常に多くあります。


まず3歳の子供が夕方の5時にインフルエンザの予防接種を受けた事例があります。


しかし、それから翌日の夜中に1回嘔吐をしたのですが、軽症だったようで、すぐに吐いた後は、元気になったようです。


また別の子供が、実際にインフルエンザの予防接種で、嘔吐の副作用が現れました。


4歳の子供が予防接種を受けましたが、夕方から38度の熱・頭痛などを伴い、それと同時に嘔吐を2回現れたようです。


しかし、副作用で嘔吐の回数が1~2回で済めば良い方です。


実際にインフルエンザの予防接種を夕方に受けた6歳の女の子供がいますが、夜になると急に体調を崩して、嘔吐を4時間で合計7回繰り返したそうです。


他にも1歳2ヶ月の男の子が、ご飯をいつものように沢山食べたようですが、夜の10時前になると夜の1時まで、合計6回嘔吐したようです。


このように嘔吐が酷いと6~7回出る子供もいるようです。


またインフルエンザの予防接種を受けた4歳の子供が、予防接種を受けて30分後ぐらいに嘔吐を2回したようで、他にも近いケースがあります。


嘔吐は予防接種から数十分~数時間で現れるケースもあるので、注意しましょう。


最後にあなたは吐き気を早く治す方法を知りたいですか?


それなら下記に紹介しておくので、困っている時は是非とも見てください。


吐き気を治す方法


以上でインフルエンザの予防接種について終わります。

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ