「インフルエンザb型の症状」の記事一覧

インフルエンザb型の症状と経過?いつまで続くのか

インフルエンザb型の症状は最初の経過なら潜伏期間が1~3日あり、症状が治りかけになると咳や鼻水の症状を伴い、最後にそれらが治ると完治の経過になり、インフルエンザb型がいつまで続くのかは個人差があり、3~28日が目安で、いつまでも続くなら注意です。

インフルエンザb型の熱の期間は何日?治し方とは

インフルエンザb型の熱は基本的に何日ぐらいの期間続くのか答えると3~7日であり、インフルエンザb型の熱はタミフルなどを服用すると熱の期間が1日だけ短くなり、途中でぶり返す事もあるので、注意しましょう。

インフルエンザb型の症状は軽い?妊婦の危険性とは

インフルエンザb型の症状が軽いのは熱が低いからそう考えられますが、タミフルや予防接種などが原因で症状が軽いケースもあり、インフルエンザb型の症状が妊婦に出た場合は重症化しやすいですし、妊婦は薬も選んで服用しないといけません。

インフルエンザb型の完治までの日数と期間?判断方法とは

インフルエンザb型の完治までに必要な日数と期間は3~28日が目安となり、やはりインフルエンザb型の中でも長引く咳が続く場合は、完治までに必要な日数が増えてしまい、治るまでの期間を判断する際は症状があるかどうかでも判断出来ます。

このページの先頭へ